相場見通し

● ドル円

レンジ94.40~96.20。今日は大きめのオプションカットがあるらしいですので、このあと動くかも知れませんが、基本的にはレンジに入りやすい状態。95円が堅いので、ここで買って、もし割れたら94.90あたりから売りに転換、といったところでしょうか。

今日は小動きかも知れませんが、注目は今日の段階で95円を耐えたとき。ドル円買いの7月目前ですから、95円の攻め失敗はいい発射台になると思います。ただしその場合も、97円の壁はかたいかもしれません。

 

● 豪ドル

0.80を中心にもみ合い中。年初は長期目標は0.80とか掲げていましたが、いまこうして振り返るとそんなに外していなかったかなぁなんて思っています。

ま、既に長期目標は0.85に上方修正していますので、どんなに言い訳しようが長期の予想を外した事に変わりはないですけどねぇ。

目先はだいぶレンジが狭まってきましたので、含み損覚悟の仕掛けもアリだと思います。

順張りの場合は下は0.78、上は0.81をそれぞれ転換の目安に置きます。

 

● 日経平均

10000万円を前に足踏み。米株も伸び悩んでいますので、もう少しだけ時間による調整が必要でしょう。私は既に必要ポジションを仕込んでいますが、勝負は7月と考えています。もちろん、上値は追います。一方で、一時撤退目安も7月内でしょう。7月は円安を予想しており、またボーナス特需の相乗効果もあると考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。