伝説の東芝クレーマー、窃盗容疑で逮捕される

福岡大病院のPC窃盗:容疑者を逮捕【毎日新聞】

当時、豊原容疑者の母親が入院中で、病院の対応を巡って苦情を言っていたという。豊原容疑者は事件発覚後に「情報が流出しないといった病院側の釈明は事実と異なる」と、怪文書を複数の新聞社に郵送していたという。

どうしてこの容疑者が東芝クレーマー本人だと分かったかはこの辺をみていただくとして。なお、本人は容疑を認めているようです。

真実(当人の思い込みを含む)を暴くためなら、窃盗も許されるというロジックはグリーンピースに通じるものがありますね。

ちなみに。容疑者が逮捕されたのは6月29日で、その2日後の7月1日は東芝の創立記念日。まぁこれもちょっとした運命ってヤツ?ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。