相場見通し

● ドル円

いきなり90円を割れてしまいましたが、押し目買いのチャンス。今日はさすがに様子見ですが、90円より下は反発も早いと予想しています。

90円割れは短期筋から見ればムリをしてでも試したい水準でもあっただけに、90.70前後のサポートが割れたことでそうした動きが出るの無理からぬ事です。何度が90円が支えられたので大丈夫と思ったんですが・・・・。

ただ、89.50円までならごく短期的な動きです。万一ここを割れた場合は年初高値である87円のリスク計算せざるを得ませんが、テクニカルに見れば行き過ぎの間が強いでしょう。何処で買うか?という観点で眺めたいと思います。

● ユーロ

若干調整。ここまで急ピッチ上げてきましたのでやむを得ないでしょう。まだ「押し目」の範疇であると考えます。1.460前後でまずは支えられ、さらに1.450台はサポートが厚いと考えます。この水準まで、すなわち現在よりもう少し下に引きつけられれば言うことないんですけど。

ユーロは押し目買いという向きが多いので、ここは奇をてらわず、その流れに乗っておきましょうか。

 

● 豪ドル

0.865前後が弱いサポート水準。ただ少なくとも、0.8570付近までの下押しは計算に入れておくべきでしょう。基本的には押し目探しです。

 

● 株

売りの材料がでないなか、いよいよ調整だけで下げてきました。NYダウ9600を割れるともう一押し下に行く可能性がありますが、まずはこの前後で押し目買い。

ここを割れてくると調整が本格化すると考え、押し目買いの失敗時には撤退です。

日経平均の下値目安は9150円前後。ただこの辺を割れてくるようだと、調整が長引くかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。