何故、反中デモをベトナム政府が押さえ込むのか?

何故、反中デモをベトナム政府が押さえ込むのか?
↓背景には組織的に扇動されたデモという側面がありそうです。
【参考】http://president.jp/articles/-/12641

先のテレビ東京の取材で、革命コンサルタントなるビジネスが存在していることが今では知られています。革命マニュアルに到ってはフリーでダウンロードまで可能・・・
【参考】  http://miz2403.com/canvas/

今回のベトナムでのデモを扇動している者が誰かは分かりませんが、陰謀論までいかずとも、例えばライバル企業による外資への攻撃、というごくごく地味な動機も考えられるわけです。

今の日本人には理解できない感覚でしょうが、例えばかつての箱根山戦争とかでは、日本でも社会の迷惑なんて一切考えず、あらゆる可能な攻撃をライバルに行い、その中には物理的な攻撃も含んでいたわけです。

いずれにしても今ではデモは『扇動されて起きるもの』であり、切っ掛けさえあれば『多少のカネで意外と気軽に起こせるもの』と考えるべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。