ネットの誘惑をブロックしてくれるソフト

ネットの誘惑をブロックしてくれるソフト『自制心』【WIRED VISION】

SelfControlでは、特定のウェブサイトや送受信用メール・サーバーを、ブラックリストに簡単に追加できる。これによって、仕事や学業に必要なものへのアクセスは維持しながら、個人的な時間つぶしになるものだけがブロックされる。

だが、このような試みを単純に採用するだけでは、必ずしも仕事や学業の効率化にはつながらないかも知れない。

 

 仕事中にネットで遊ぶと生産性が高まる――豪大学調査【ITmedia】

この調査は300人を対象に行われ、その結果、仕事中にネットで遊んでいる人は、そうでない人より約9%生産性が高いことが示された。コーカー氏によると、仕事中のネットサーフィンの時間は、職場にいる時間の20%未満が適当という。

この理論に基づけば、勤務時間の20%未満という時間軸のチェック項目も必要かも知れないということだ。もっともネットで遊んで業務が効率化しても「仕事が早いと評判のAさんに納得がいきません 」などという、オマエは本当に社会人か?と思われるような人からのやっかみに耐える程度の精神力は必要になるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。