金融危機で高級ワインが買い時

高級ワインの価格が下落、「買い時」との見方【ロイター】

競売大手サザビーズのワイン担当シニア・バイスプレジデント、ジェイミー・リッチー氏は、ワイン価格は昨年春に「持続不可能な水準」まで上昇したとし、現 在はそれが通常の水準に戻ったと分析。その上で「買い手にとっては絶好の入り口を提供している」として、購入に適した時期が到来したと指摘した。

ワインも一種の投機対象であるということをはじめて理解した・・・・。
しかも、悪くないかもしれない。例えば金は食えないし、株などは下手をすれば紙くずになる可能性があるが、ワインならどんなに価値が下落しても、少なくとも自分で飲んで楽しむことが出来る。しかも、寝かせておいたらより美味しくなる?かもしれない。
※ 実際にはただ置いておいたところで味が良くなったりはしないらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。