AIG幹部宅見学バスツアー

米AIGの賞与問題に怒り、幹部邸宅の見学バスツアー催行へ【世界びっくりニュース】

コネティカット・ワーキング・ファミリーズ党は、ウェブサイトで「われわれ全員がAIGに怒っている」とメッセージを掲載。その上で「裕福で恥ずべき人々のライフスタイル」と名付けられたバスツアーへの参加を呼びかけている。同ツアーは21日に催行予定で、集合場所はコネティカット州ウィルトンの同党本部となっている

どこの国もやることは案外似ているもんだと思った。

【参考】「麻生邸見学ツアー」逮捕映像がYouTubeで視聴14万回超

日本と違うところは、ツアーを主催しているのは一応は政党であるというところだろうか。まぁ、逮捕云々は抜きにしても、大挙して他人の家に押しかけようなどという人間にロクなヤツはいないと思う。

ところで、”最近の”政治力では評価が高い米国だが、調査によると米国民の多くは周りの状況よりも自分のやる気が大切だと考えているのだそうだ。

米国民の多く、リセッション局面でも楽観的=調査【ロイター】

成功を収めるためには、周りの状況よりも自分のやる気が大切だと考えている人は、71%に上った。

多分、ツアーに参加するのは残り29%の人間なのだろう。日本でもその程度の割合であると信じたいが、日本の困ったところは、実際国民自身に問題があるというよりは、多分に政治(特に官僚)に大きな原因があるということだ。

もっともその政治を支えているのが国民なのだから、どんなに文句を言っても私たち日本国民の行動の帰結に過ぎないわけだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。