痛鯖キット付き低価格サーバーをNTT-Xが販売

痛鯖(イタサバ)キット付き,NTT-Xで廉価版Windows OSをバンドルした低価格サーバーを販売【IT Pro】

「ITに詳しいユーザーが,家庭内やSOHOのサーバーとして利用しているようだ。このユーザー層に向けてWindows Server 2008 FoundationのクライアントOSと兼用できる点をアピールし,拡販につなげたい」(梅田氏)。

「このユーザー層に向けて――」ときて、どうして「痛鯖キットのおまけ付き」というプロモーションになるのか全く理解に苦しむのだが・・・・。インタービューでも公式ストアでも痛鯖キットのことにはほとんど触れられておらず、担当の誰かが突っ走ってしまったのか、もしくはそこは敢えてつっこまないのが大人の対応ということを期待しているのかのどちらかだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。