ショッカー、フェイシャルシート

「Yhee(イー)!」が、この夏 大活躍!戦う男のフェイシャルシート 『イーッ!気持ちフェイシャルシート』【バンダイ】

ショッカー戦闘員のマスクをパッケージにデザインしたフェイシャルシートです。働く男性を『ショッカー戦闘員』、日々の仕事を「戦闘」に例え、仕事の前後や合間に使い、「Yhee(イー )!」気持ちになってもらえる、フェイシャルシートです。

「何故にショッカー?」と問い詰めても明確な答えを得ることは困難と思われる。しかし、こういう商品っていつも思うのだが、最初は面白いから買うんだけど、後が続かないんだよね。一回買えば、飽きるから。当然バンダイもその辺は見込んで商品計画を立てているらしく、だからこそこういった新商品が継続的に発表されるということのようだ。
ユーザーを飽きさせない面白い企画を出し続けることも、玩具メーカーの使命かな?と。

相場見通し

クライスラーの破綻がほぼ確実な状況になってきましたが・・・・。市場はむしろ「事実確認の買い」で対応しているように見えます。GMのときもくれぐれも注意。破綻が決まっても安易に売らないことです。ニュースは常に織り込み度を基準に判断するのが、相場の基本です。

続きを読む

相場見通し

株価が材料にならなくなり、GMの破産も織り込んでしまった今、ストレステストに対する注目度がさらに上がり始めています。ストレステストに向けて各通貨でレンジ感が強まると思われます。

GMの破産は市場が織り込んでいる為、正式発表となればむしろ事実確認の買いが発生すると考えています。ストレステストについても同じで、現状で既に多少悲観的な見方を織り込んでいますので、よほど酷い結果でも出ない限りは事実確認の買いで反応すると思われます。

まぁ、いずれにしても少し先の話。目先はレンジ相場をしっかり耐えて、テクニカルに持合を放たれることに対しての警戒を続けましょう。ストレステスト通貨までは引き続き下方向の圧力に注意です。

続きを読む

酔っぱらいの自宅を捜索するほど、日本の警察は仕事熱心だったろうか?

【SMAP草なぎ逮捕】自宅を家宅捜索 薬物反応はなし 警視庁【産経新聞】

人気アイドルグループ「SMAP」のメンバー、草なぎ剛容疑者(34)が東京都港区の公園で全裸になったとして、公然わいせつの現行犯で逮捕された事件で、警視庁赤坂署は23日午後、公然わいせつの疑いで、港区赤坂にある草なぎ容疑者の自宅を家宅捜索した。

酔っぱらいを逮捕するまではまぁともかく、そこからさらに家宅捜索までするほど、日本の警察はいつからそんなに仕事熱心になったのでしょうか?事前に調べて薬物反応も出なかったというのに、何を目的にそこまでやるのか、ここまでくると逆に勘ぐりたくなります。

以前に中川元財務省がG7で失態をしでかしたときも「むしろ親近感を覚える」なんてことを書きましたが、今回の件も同様です。

「マジメな人と思っていたのに」的なコメントがネットでも見受けられますが、そんなに完璧な人なんていませんよ。人間誰しも何かしら弱い部分を抱えているわけで。
むしろ、極限まで酔って叫んだのが同僚の名前だなんて、ちょっとイイ話?とさえ思えます。

そりゃ、やってしまったことは悪いことでありケジメは必要なんでしょうけど、少なくとも、たった一度の失敗で人間性まで否定して掛かるのはどうかって思うわけですよ。まぁ要は、

鳩山総務相、草なぎ容疑者逮捕「めちゃくちゃな怒り感じる」【日本経済新聞】

総務相は「イメージキャラクターをやっている社会的な責任の意識を持って行動してもらいたい。最低の人間としか思えない」とも語った。

貴方は、たった一度のミスで他人を「最低の人間」呼ばわりできるほど、立派なことをやってきたのかと問い詰めたいってことです。

生キャラメルを家庭で簡単に作れる

(PDF)電子レンジで作る「生キャラメルポット」4月30日新発売!【タカラトミー】

これまで、「生キャラメル」を作るには、鍋などで焦げないように約30~40分ずっとかき混ぜる必要があり、時間と手間がかかりましたが、この商品を使うと家庭で簡単に本格的な「生キャラメル」を作ることができます。

私の机の引き出しの中には常に甘い物が数多くストックされている。しかし最近は弁当男子なるモノが流行するほどの倹約の世の中。甘い物にかけるコストもバカにならない。しかしこの生キャラメルポットさえあれば、弁当と同じくキャラメルを自作することだってできる。

もっとも、生キャラメルとかの場合、今度は保存をどうするんだとかいう問題はあるわけだが・・・・・。

相場見通し

今日は、例によってアルコールが入っているのでお休みさせてください・・・。

ただ、今日はポジションを持っていないというようなことはなくて、少しポジションを維持しています。太平の世の中になりましたからね。だいぶ下げて驚くこともあるかも知れませんが、基本的にはレンジが続いているとの判断です。今は自分の相場観にあったポジションを取っていくために、ジャブを撃ちながら様子を見る期間と考えたいです。

ドル円は、レンジを活かして売りも買いもOK。豪ドルはどちらかと言えば戻り買いをオススメ。ユーロは戻り売りをオススメです。

18禁USBメモリー

楽天市場】オ・ト・ナ・の方におすすめ♪オトナの18禁USBメモリー2G:ソリッドアライアンス楽天市場店

本商品は、あなたが18歳以上の年齢なら「YES」と書かれたキャップを堂々と抜くことができます(年齢認証機能が付いているわけではありません)。

先に富士通が自動消去機能付きUSBメモリなんてモノを自作していたが、この18禁USBメモリにはそのような高度な機能はない。ただ性善説に基づき、18歳未満の人間がこのUSBメモリを扱わないことが、期待されている。

そう、このUSBメモリは、その期待を裏切らない紳士さ加減が期待されているという意味においてもまさに、18禁なのだといえよう!

なお個人的には、最近の若者よりも上の年代の人間の方がマナーは悪いと感じている。

省エネ効果を確認できるTV

三菱液晶テレビ「REAL」MX/MXWシリーズ新製品発売のお知らせ【三菱電機】

省エネ効果を画面上で確認できる「ECOメーター」「ECOモニター」を搭載しました。「ECOメーター」では、現在の概算消費電力や省エネ度がひと目で確認できるほか、現在の省エネの設定状況を葉っぱのアイコンで表示します。「ECOモニター」では、現在の省エネ設定と省エネ設定を行わない場合とを比較して、電気代やCO2排出量の概算累積削減量を表示します。

よくコスト削減コンサルなどがやるのが、電気代の節約の見える化だ。数値として分かり易く提示されることで、削減へのモチベーションが生まれる。このECOメーターもそうした見える化による効果が期待できるかも知れない。実際に効果が分かれば省エネ製品の普及にもいっそう弾みが付くだろう。

相場見通し

海外ではまたしても円の評価が上昇しています。理由はまたしてもリスク回避。ただし今度は不況というよりも、各国の通貨安政策に対しての安心感によるものです。

つまり、各国の通貨政策が行き過ぎて通貨の価値が下落するリスク注目したものです。米ドルに関しては行き過ぎた量的緩和に対する懸念、ユーロについてはこれから量的緩和を行うなど、行動が遅すぎて通貨を信任できない懸念。豪ドルは利下げ余地に対する懸念、などです。この3通貨の中では利下げ着地地点が見えており、量的緩和の観測がない豪ドルが底堅く、次に不況の底を打ちつつある米国、何もかもさっぱりダメなユーロ圏、という順の強さになっていると考えます。

続きを読む

自ら率先してスピード違反の罰を受ける市長。一方、日本では・・・・

市長「警告だけでは不十分だ!私に違反チケットを切りなさい」【世界びっくりニュース】

ファウツ市長は月曜日、制限時速40マイルの道路を45マイルで走行、警察に停車を求められた。しかし、「市長、次回からは気をつけてください」と言われただけのファウツ氏は、その日の仕事中も何やら不快感を覚えて落ち着かなかったという。「やはりひいきに思える」、そう思ったファウツ市長は警察に電話して違反チケットを切るように命令した。

一方日本ではこんな不祥事が起きていた。

飲酒運転で物損の元警視 直前事故、相手に20万円【東京新聞】

栃木県警の元警視で、県交通安全協会交通安全実技指導室の滝田幸夫元室長(62)が飲酒運転で物損事故を起こした問題で、元室長がこの事故の直前に別の乗用車と衝突事故を起こしていたことが分かった。元室長は相手の男性に二十万円を渡し、警察への通報はしていなかった。

もう、どこからツっ込んでいいのか分からない。飲酒で2度事故、20万円でもみ消しまで企む。日本では政治と役人のレベルが極めて低く、海外からさえも、ほぼ唯一の弱点と見なされているが、肝心の諸悪の根源達にはその自覚はないようだ。