女性店員強盗に反撃、パンチ→手錠→テーザー銃

サンドイッチショップ店員、ナックルサンドイッチで強盗撃退【エキサイトニュース】

「その瞬間に頭に思い浮かんだのは……殴りつけることでした。だから殴ったのです」とマシューズさん。
(中略)
近くにいた人が彼女に手錠を渡し、また、格闘の舞台が店外に移動すると別の人物がマシューズさんにテーザー銃を手渡したという。マシューズさんは手錠、テーザー銃の両方を使用、警察が駆けつける前に強盗を押さえつけることに成功した。

突っ込みどころ満載。「そこに山があるからだ」的なセリフに始まり、手錠やテーザー銃を貸す通行人。おまえら何でそんなもの持ってる?っていうか、貸す暇があったら手伝えよw

こういう事件を見ると日本の平和のありがたさが良く理解できる?ような気がする。

アジア8言語対応、携帯型音声翻訳システム

世界初、アジア諸国をインターネットで結ぶ音声翻訳システムを実現 ~ 旅行会話を中心としたアジア8言語間携帯型音声翻訳システムを実現 ~【NiCT】

本システムでは、現在NICTが開発している音声翻訳用STMLウェブサーバを介し8カ国の研究機関が音声認識、機械翻訳、音声合成といった音声言語の要素技術をインターネット上で提供します。これまでNICTが開発した音声翻訳システムでは、対象言語が日本語、英語、中国語に限定されていましたが、A-STARコンソーシアムとの共同開発により対象言語がアジア圏に拡大されました。ユーザーが利用するアプリケーションは携帯型モバイル端末にインストールされているため、誰でもどこからでも簡単に利用でき、最大4人のユーザーが同時に音声翻訳を使って会話できます。また、基本的な旅行会話文に加えて、アジア諸国の観光名所等の固有名詞にも、8カ国語間の音声翻訳対応をしています。

クライアントサーバー型の翻訳システム。なるほど、これなら携帯電話側には大層なソフトや処理能力などは必要ない。多言語対応するときも、サーバー側で辞書データを増やせば済む。「翻訳機の調子が!」とかいうSFな技術が実現するのもそう遠くない未来のようだ。

相場見通し

消費者信頼感系のマイナスはネガティブインパクトが大きいと先日書きましたが・・・・。今日早速、その威力を目の当たりにしています。ただ、冷静に見れば株はスピード調整の域を出ておらず、為替相場はもともとレンジを想定していましたから、まぁどうと言うこともない話ではあります。なおレンジが続いたあとは上抜け(ドル安・円安)を想定していますが、ユーロとドル円はレンジ抜けを前提とするよりも、目先のレンジをしっかり戦うことに集中した方が良さそうです。

続きを読む

テープ起こしを支援するソフト

Voice Writing Light Edition【Vector】

スライダーで再生範囲を選択したり、指定区間を繰り返し再生したり、任意位置にインデックスを設定して、瞬時に移動したりといったことが可能。エクスプローラ風のフォルダ+ファイル表示領域で音声ファイルに対するファイル操作を行うこともできる。ほとんどの操作をキーに割り当てることが可能で、キーボードから手を離さずにテープ起こしに集中できるよう工夫されている。

 このソフトは本当の意味での『テープ』を扱うわけではなく、ICレコーダーのデータを扱うわけだが、世の中では実はまだまだ本当のアナログテープを使っている人が多い。

例えばプロのカウンセラーなども今でもテープを愛用している人が多いのだ(私も一応産業カウンセラーの資格を持っています)。カウンセラーの仕事の9割は人の話を聞くこととその聞いた内容をテープ起こしして分析する事に費やされているため、テープ起こしの重要性はかなり高い職業だ。そのプロがICレコーダーではなく、アナログテープを今でも愛用している。テープを回しながら、パソコンに向かって文字を打ち込むのだ。

こんな事をする理由はただ一つ。PCの再生ソフトの出来が悪いからに他ならない。特に、同じところを何遍も繰り返し聞くような時が、つらい。しかもカウンセラーはそのときの言葉の内容ではなく、声音・トーンといったものからクライアントの感情についても書き起こさなければならない分、さらにつらい。

PCの再生ソフトは音楽を聴くためのソフトであって、人の話を繰り返し聞いて分析するためのソフトではない以上、まぁそれも仕方のないことだ。しかしこのソフトを使えば、そんな悩みはたちどころに解消されるだろう。繰り返し再生の機能だけでなく、様々な操作をキー一つに割り当てる事ができる。

ちなみにアナログテープの致命的な欠陥として、耐久性と保存期間の問題がある。これについてはわざわざ語るまでもないだろう。貴重な録音データがそんなことで失われるのは大変惜しいことだ。このソフトをきっかけに、アナログテープの撲滅がさらに進むことに期待したい。

オタクの部屋写真集

世界のオタク部屋写真集発売決定!『OTACOOL WORLDWIDE OTAKU ROOMS』 |コトブキヤ出版ブログ

このほかにもたくさんの写真が掲載されていますが、どれもスタイリッシュでかつクールな感じでしたはぁはぁ

こんな部屋ならインテリアの一部としても使えちゃいますね~

私の今住んでいる部屋「生活感がない」とか言われてしまいました・・・。

内心では「今のヲタはデジタル化が進んでるから部屋は殺伐としてるんだよ!この素人めが!!」と思っていたのですが、この写真を見て心を入れ替えました。私などまだまだ修行が足りなかっただけということだな!

昨年、ちょっと広めの部屋に引っ越したにもかかわらずそれを全く活かしていなかったので、最近はちょっと反省して部屋をいじっています。ついでなので、最近買ったオススメアイテムをひとつ

TV上の空間を有効活用できるオーバーハングボードシリーズ 突っ張り式スペースラック 幅89.5cm

安定感のある突っ張り式ラックでTVの上に収納空間を作れるオーバーハングボードシリーズ。ラックと統一感のあるテレビワゴンも揃えました。ワゴンはキャスター付きで移動も簡単です。

これを使えば、ムダになりがちなTV上の空間がディスプレイスペースに――。

相場見通し

日経平均では大台を回復。以前には一度跳ね返されていますが、今度は10000円を固めるかどうかに注目です。最近の急上昇ペースから考えれば反落で10000円を割ってもまったくおかしくはありませんから、逆に言えばそれを割れなくなるというのは相場がかなり強い証拠になります。今のところ先週に建てたレンジ見通しがピッタリ当たり、上値の重さとレンジ相場を確認できています。

続きを読む

オーストラリアでただひたすらラリーを見る。二泊三日、観戦ツアー

スバル興産主催のある意味、公式なラリーツアー。だが、さすがはスバルというべきか、スケジュールが凄い。

WORLD MOTORSPORT TOUR – SUBARU TRAVEL SERVICE

日程 スケジュール 食事
地名 現地時間 交通機関 日程
 9月4日(金)
成田空港発 20:25 JQ 012 集合は出発の2時間前
航空機にてゴールドコーストへ
(所要8時間55分)
【機中泊】
夜:×
 9月5日(土)
ゴールドコースト着 06:15 専用バス 到着後、サービスパークへ
(「チームアライ」ブース見学など)
その後、SS観戦(2つのステージ観戦予定)
朝食、昼食はサンドイッチなどの軽食をお弁当形式でご準備いたします。

ステージ終了後、再度サービスパークへ
サービスパーク見学終了後、ホテルへ
チェックイン後、レストランにて夕食
【ゴールドコースト泊】
朝:○
昼:○
夜:○
 9月6日(日)
ゴールドコースト 終日 専用バス 終日ラリー観戦
(1つのステージとオフィシャルフィニッシュを観戦予定)
朝食、昼食はサンドイッチなどの軽食をお弁当形式でご準備いたします。

レース終了後、新井選手はじめチームアライ関係者と記念撮影を行います。(予定)
夕食は新井選手参加でレストランにてさよならパーティー(未定)
【ゴールドコースト泊】
朝:○
昼:○
夜:○
 9月7日(月)
ゴールドコースト   ホテルにて朝食
      ホテルより空港へ
  11:15 JQ 011 ゴールドコースト発、帰国の途へ(所要8時間45分)
成田空港着 19:00   成田着 通関後、解散
朝:○
昼:×
夜:×

金曜日夜に出発。機内泊。土日でひたすらラリーを見る。ラリーを見る以外の行動はない。朝食、昼食は「サンドイッチなどの軽食」。さすがはスバルw

実はこの日程をよくよく見ると、恐るべき事に月曜日だけ有休を取れば参加可能なように設計されているのだ!サラリーマンも安心。

かなり硬派なツアー。ラリー以外は何もいらない人向け。普通の旅行だと思って、フツーな彼女だの家族だのを連れて行こうとすれば取り返しの付かない事態になるであろう事は警告しておこう。

相場見通し

株価がそろそろ頭を抑えられそうです。基本的にはスピード調整とNYダウ9000ドルを目の前にした足踏みといったところで、鋭く反落していくというより、一旦もみ合いに移行して移動平均との乖離を埋めていくことになると思います。

これにしたがって、他のリスク資産の目先上値もいったんは押さえられることになりそうです。

続きを読む

相場見通し

● ドル円

良いところまで上がった後は、支えられるべきところで支えられず、ストンと下落してしまいました。買収にからむフローだとかいろいろと噂は出ていますが、今のところは単にテクニカルに反落しているだけに見えます(むしろより深刻)。

基本的には戻り買いのスタンス。今日は下落も一段落したので狙うならこのあたりでしょうか。ただし上値も限定的で95円台の壁は高そうに思われます。下値も堅いが上値も重い、そんな状況ですので、レンジを前提にした取引が無難と思います。

続きを読む