ディスクブレーキの音にはパッド交換が一番

ロードのディスクブレーキ化が進んで、悩んでいる方も多いと思いますので書いておきます。

パッドをレジンからメタルに交換することで劇的に改善する場合があります。

メタルの方が鳴きやすいという誤解があるようですが、それも概ね机上の理論であって現実にはメタルにする事で劇的に改善する場合があります。

私なんか、単車を吹かしてる暴走族並みの轟音がしてました。大げさに言ってると思うでしょ?マジです。マジ。周りの人か振り返って注目の的になるレベルでした。

いろいろ試して最後にやったことがメタルのパッドに交換する事です。それだけで完全に収まりました。

ネットの情報をかなり調べましたが「メタルの方が鳴きやすい」という情報は確かにありましたが、実際にメタルをレジンにして比較して検証した情報はありませんでした。一方で、メタルにしたら音が収まったという情報はAmazonのレビューに記載されていて、私も試す気になったワケです。

情報の正確さを判断するのってホント難しいですね。特に自転車に関しては

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。